FC2ブログ
Plaza.com BLOG~福祉用具プラザ北九州のブログ~
福祉用具プラザ北九州の日々の出来事を綴っています
福祉用具プラザ北九州のサイトはこちらです
2018年8月の視覚障害者のつどい(プラザ寄席)報告
2018年08月16日 (木) | 編集 |
プラザブログをご覧の皆様こんにちは。
視覚障害当事者相談員の中村忠能(なかむら ただやす)です。

8月16日に視覚障害者のつどいを行いました。参加者は視覚障害のある方17名、
ガイドヘルパー11名、本日の演者1名、プラザ職員4名の合計33名でした。

初めに自己紹介です。お名前、お住まいの区、そして今日の発表テーマとして
「私の暑さ対策」を発表して頂きました。水分補給、エアコンや扇風機を使う、汗をかく、
辛いものを食べる、暑いお茶を飲む等、皆さん猛暑に負けない工夫をされていました。

続いて、この「つどい」から始まった視覚障害のある方のグループ「あいフレンズ北九州」
より活動報告と今後のイベント紹介が行われました。

・7月26日 北九州市立点字図書館のスタッフによるシナノケンシ社製 視覚障害者用
       ポータブルレコーダーPTR2勉強会実施。
       基本操作等の理解ができ「もっと勉強会したい」との声も挙がりました。
・9月13日 笑いヨガ(会場:ウェルとばた 6階音楽室 時間:10時~14時半)
・10月4日 下関へバスハイク(内容:唐戸市場でランチ、火の山ロープウェイ)

プラザスタッフからは以下の情報をお伝えしました。

・8月19日 北九州市立点字図書館 オープンブレイルライブラリー
・9月2日  視覚障害者生活教室「イスで行うヨガ療法」参加者募集
・10月1日 北九州市障害者スポーツセンター「アレアス」のつどい
       (サウンドテーブルテニス体験)参加者募集
・10月11日~ 点字講習会(上級・全5回)参加者募集
・10月22日~ ICT体験会(全3回)参加者募集

上記について詳しく知りたい方はプラザの視覚障害支援グループまでご連絡ください。

休憩を挟んでストレッチで身体をほぐした後は、いよいよ今日のメインのプラザ寄席!
アマチュア落語家の ひんこう亭方正(ひんこうてい ほうせい)さんに時事ネタの洒落、
特殊詐欺を題材にした創作落語、古典落語「千早振る」を披露していただきました。
癌や認知症予防、健康のために笑うことは大事ということで、皆さんしっかり笑って
楽しまれていました。

DSC00785s-.jpg
写真はひんこう亭方正さんです。和装が粋ですねぇ。

ひんこう亭方正さんは福岡県警察の詐欺被害防止活動にも協力されており、
楽しい落語の中にも4つのお願いということで「火事や災害、交通事故、特殊詐欺に
注意しましょう」という内容もありました。

落語を鑑賞した後に参加者に感想を聞いたところ、「初めて落語を間近で聞いた」という方、
「時事を捕らえた洒落など初めから最後まで楽しむことができた」という感想がありました。
笑ってこの暑い夏を吹き飛ばしたいものですね。

「つどい」は北九州市総合保健福祉センター(アシスト21)3階で毎月第3木曜日に実施
しています。次回の「つどい」は9月20日(木)です。
内容は、プラザのアイドル!体操チームによる介護予防体操です。

「つどい」は見学も出来ます。
ご興味のある方はプラザの視覚障害者支援グループまでお気軽にご連絡ください。

スポンサーサイト
☆平成30年度 作ってみよう!福祉用具 「ボタンエイド」☆
2018年08月08日 (水) | 編集 |
こんにちは。夏も本番、暑い日が続きますが皆様体調は崩されていないでしょうか?
月に一度の作ってみよう!福祉用具が開催されました(○・_ゝ・○)ノ
今回は、暑い中9名のご参加となりました。今回作製したのは「ボタンエイド」と言って、指が細かく動かせない方や小さなボタンをつまむ事が難しい方が使用する自助具を作製しました(^∇^)ノ

図2
ピアノ線にペンで印をつけています☆(。-_-。)

図1
はてなフックを持ち手の下側部分にねじ込んで取り付けています▼(o・`з・´o)

DSC02020.jpg
マスキングテープを用いて、自分オリジナルのボタンエイドが完成で~す☆
はてなフックは、ファスナーを上げ下ろしに使ったりするととても便利ですよ☆

DSC02026.jpg
皆さん、満面の笑みでオリジナルのボタンエイドを持ってパチリ☆是非、使ってくださいね☆

次回の作ってみよう!福祉用具の予告です。次回は、簡易筆談帳を作製します。ホワイトボードの用紙を使って持ち運びも便利で字を書いてコミュニケーションを図るボードを作製します。
申し込みは電話にて受け付けております。受付開始は、8月24日金曜日 9:00~となっております。人気の講座となっておりますので早めのお電話をお待ちしておりますヾ(o´∀`o)ノ
2018年7月23日の東部障害者福祉会館での視覚障害者のつどい報告(日本の文化を楽しもうパート2!)
2018年07月25日 (水) | 編集 |
プラザブログをご覧の皆様こんにちは。
視覚障害当事者相談員の中村 忠能(ナカムラ タダヤス)です。

7月23日(月)にウェルとばた内にある東部障害者福祉会館の和室で「東部のつどい」
を行いました。普段は毎月第3木曜日にプラザのある建物「アシスト21」の3階で
「つどい」を行っていますが、会場が遠くてなかなか参加できないという方のために、
数年前から東部と西部の障害者福祉会館等の会場をお借りして年に1回ずつ実施しています。

今回は視覚障害のある方3名、ガイドヘルパー2名、プラザスタッフ3名の合計8名で
行いました。まず参加者の自己紹介です。名前、お住まいの区、出身地、目の見え方、
そして今日の発表テーマは「私の好きな日本文化」について話していただきました。
日本の祭り、着物に着付け、お花、日本食、陶器、「ありがとう」という言葉、
日本現代文学、歌舞伎や落語…などなど、日本文化と一言で言っても奥深いなぁと
感じました。

続いてアイスブレークとして、意外と難しかった「生き物しりとり」、3つのキーワードから
正解を当てる「連想ゲーム」を行いました。「生き物しりとり」では生き物名を
思いつかない方に周りの方がヒントを出して協力する場面も見られ、結局、誰も最後に
「ん」のつく言葉を言わずに終了しました。

その後「日本文化を楽しむ」ということで、今年も川柳に挑戦していただきました。
スタッフはよっぽど川柳が好きなのでしょうか(笑)?
北九州に本社のあるTOTO株式会社がちょうど「第14回(2018年度) トイレ川柳」
を募集中で、優秀作には豪華賞品もあるそうなので、トイレをテーマに参加者の皆さんにも
一句詠んでいただきました。トイレについての川柳を考えつつ、トイレの利用で困ったことや
各国のトイレ事情など、フリートークにも花が咲きました。

また昨年好評だった お家でできる簡単茶道を今年も実施しました。
写真は私がお茶を点てている様子です。
なかなか様になってるでしょ(笑)?
061s-.jpg

お茶やお菓子を楽しみながら、ゆっくり色々なお話ができる会となりました。
今回はいつものつどいと違って少人数だったので、ご自身の障害のことや日常生活の話など、
話がしやすかったようです。次の機会にぜひ皆さんも参加してみませんか?

2018年7月の視覚障害者のつどい(食中毒に関する出前講座)報告
2018年07月20日 (金) | 編集 |
プラザブログをご覧の皆様こんにちは。
視覚障害当事者相談員の中村 忠能(ナカムラ タダヤス)です。

7月19日に視覚障害者のつどいを行いました。参加者は視覚障害のある方20名、
ご家族やガイドヘルパー15名、見学1名、本日の講師1名、プラザ職員5名の
合計42名でした。

まず初めに自己紹介と今日の発表テーマとして「好きなアニメ」をみなさんに紹介
していただきました。アニメは見ないという方もいましたが、「キャンディキャンディ」や
「となりのトトロ」、「この世界の片隅に」等、新旧問わずいろいろな作品が挙がりました。
シネマデイジーになっているものもありますね。ご存知ですか?

続いて、この「つどい」から始まった視覚障害のある方のグループ「あいフレンズ北九州」
より、団体の紹介、活動報告と今後のイベント紹介が行われました。

・6月28日 日本年金機構の職員による年金講座(会場:ウェルとばた研修室6A)
・7月26日 点字図書館職員によるシナノケンシ社製 視覚障害者用ポータブル
       レコーダーPTR2説明会(会場:ウェルとばた 音楽室)
・9月13日 笑いヨガ
・10月4日 バスハイク(場所未定)

プラザスタッフからは以下の情報をお伝えしました。

・7月23日 東部障害者福祉会館のつどい(内容:茶話会)
・8月5日  フラワーアレンジ講座(会場:ウェルとばた6階)
・10月7日 愛の一座 しょーりんぴっく
       (会場:コムシティ 内容:ものまねショーとジャズバンド演奏)

上記について詳しく知りたい方はプラザの視覚障害支援グループまでご連絡ください。
また、このつどいによく参加されている短歌が得意な方の作品を3首紹介しました。

後半は、北九州市保健所の保健師による食中毒に関する講義です。内容は食中毒の
原因について、年間を通じて注意が必要なこと、予防の3原則
(菌を付けない、増やさない、やっつける)、正しい手洗いの方法、
食品の加熱温度と時間、室温放置はしない、調理器具やスポンジの取り扱い、
消費期限と賞味期限の違いについて等、分かりやすく詳しく説明して頂きました。
健康に関わる大切なことを学ぶことができました。

DSC00727s-.jpg
写真は講義中の様子です。

「つどい」は北九州市総合保健福祉センター(アシスト21)3階で毎月第3木曜日に
実施しています。次回の「つどい」は8月16日(木)です。内容はアマチュア落語家
による落語会です。楽しみですね。

「つどい」は見学も出来ます。ご興味のある方はプラザの視覚障害者支援グループ
までお気軽にご連絡ください。



平成30年度 作ってみよう!福祉用具 「軟膏塗り具」
2018年07月11日 (水) | 編集 |
皆さん、こんにちは(^-^)/月に一度の作ってみよう!福祉用具が開催されましたヾ(o´∀`o)ノ
本日、作成したのは「軟膏塗り具」で背中など手が届きにくい場所に、自分で軟膏を塗る事ができる道具を皆さんと作成しました(^-^)/

DSC01994.jpg
☆☆靴べらをヒートガンで熱し、軍手を用いて靴べらを平らにする作業です☆☆

DSC01990.jpg
☆☆靴べらを熱し、柔らかくなった所で型に合わせている風景☆☆

DSC01999.jpg
☆☆皆さんの軟膏塗り具完成しました~~~ヾ(o´∀`o)ノ☆

次回の予告です。8月8日(水)13:30~15:00 製作自助具は、「ボタンエイド」です。細かい動作がしにくい方が、ボタンを留めやすくする道具となっております(ou(工)u)ノ

受付開始は、7月27日(金)9:00~受付となっております。皆様のご参加、お待ちしておりますヾ(・∀・)ノ