Plaza.com BLOG~福祉用具プラザ北九州のブログ~
福祉用具プラザ北九州の日々の出来事を綴っています
福祉用具プラザ北九州のサイトはこちらです
2017年5月の視覚障害者のつどい報告(福祉用具の紹介)
2017年05月19日 (金) | 編集 |
プラザブログをご覧の皆様こんにちは。視覚障害当事者相談員の中村忠能です。

5月18日木曜日に「視覚障害者のつどい」を行い、当事者23名、支援者11名、プラザ職員5名の計39名が参加しました。

最初に参加者の自己紹介です。今月の自己紹介のテーマは「好きな花」で、四季の色々な花が出ていました。

続いて参加者からの情報提供です。まず、このつどいから派生した自助グループ「あいフレンズ北九州」より、5月のイベント報告と今後のイベント案内がありました。また八幡西区にお住まいの参加者から、筑豊線 若松~折尾駅間で蓄電池電車「DENCHA(デンチャ)」の運行が始まり、車両のドアは自動で開かないことと、折尾からグリーンパーク行きのバスの運行が始まった、という報告がありました。プラザ職員からは、北九州市の障害者福祉会館が参加者を募集している視覚障害者生活教室、福岡県網膜色素変性症協会のイベント、6月からプラザで実施する点字・パソコン講習会の案内をしました。

休憩後は「きたきゅう体操」(肩、脇腹、腰、首のストレッチ、足上げ)で身体をほぐしました。その後、みんなで順番にしりとりをしながらの片足立ちです!とても盛り上がりました。

身体を動かした後は今日のメインテーマ、プラザの作業療法士による「高齢になっても使いやすい福祉用具の紹介(自助具と杖)」です。自助具として、柄の長いヘアブラシ、スプーン等に付けて握りやすくするスポンジ、先端がギザギザで掴みやすくなっている「ばね箸」、縁の一部が低くなっていて傾けて飲む時に鼻が当たらず飲みやすくなっているコップ、食べやすいように工夫された皿、取っ手のついたお椀、指の力が弱い方でも目薬をさしやすくする道具、ペットボトルを開けやすくする道具が紹介されました。杖は視覚障害者が使う白杖以外の物として、4点で支える杖、手と肘で支えるロフストランド杖、肘置きに杖がついたようなプラットホーム杖、立ち上がりにも便利なサイドケーンが紹介されました。

福祉用具プラザには、今回紹介した物以外にも様々な用具が展示されており専門職が相談に対応しております。安心してご相談ください。

毎回情報盛りだくさんの「視覚障害者のつどい」です。北九州市総合保健福祉センター(アシスト21)3階で毎月原則第3木曜日に実施しています。次回のつどいは2017年6月15日で、当事者の司会により参加者が色々な意見を出し合う懇話会を行います。ご興味のある方はプラザの歩行訓練士までお気軽にご連絡ください。
スポンサーサイト
パンフレットのご案内
2017年05月18日 (木) | 編集 |
プラザブログをご覧の皆さまこんにちは。
事務担当の佐藤です。
そして、広報のメンバーの一員にもなりました。
皆さまにプラザをこれからも知っていただくため、
ブログでの情報提供もさせていただきますので、
どうぞよろしくお願いします。
今年度の介護講座情報や福祉用具展示情報・介護情報などの
パンフレットもありますので、ぜひぜひご活用ください。
(パンフレットはプラザのホームページからもご覧いただけます。
バックナンバーもあります。)



DSC06063.jpg

2017年05月09日 (火) | 編集 |
みなさん、こんにちはー(^^)/
ワークショップ担当の樽本でーす☆

今日は2回目の「作ってみよう!福祉用具」で、台付き爪切りをつくりました!!
あいにくの雨のなか、7名の方が参加してくださいました!(^^)!
今日も楽しく作ることができ、参加してくださったみなさま、ありがとうございました!

DSC02579.jpg

少し難しい工程もありましたが、上手に作れました(^^)/

DSC02582.jpg
やすりをかけてます
DSC02590.jpg
完成です!!
DSC02589.jpg
切りやすい~~~!(^^)!
DSC02591.jpg
みんな、よくがんばりました!!

次回は6/13(火)13:30~15:00 大人気のリーチャーです!!
受付開始が5/26(金)9:00からです。先着10名ですので、お早めにお申し込み下さい!(^^)!
2017年4月の視覚障害者のつどい報告(クイズ大会)
2017年04月20日 (木) | 編集 |
プラザブログをご覧の皆様こんにちは。視覚障害当事者相談員の中村忠能です。

4月20日木曜日に2017年度初の「視覚障害者のつどい」が行われました。当事者23名、支援者14名、プラザ職員5名の合わせて42名の参加者でした。今回は北九州に研修に来られているインド出身の視覚障害者の方にもご参加頂きました。

まず参加者の自己紹介として、お名前、お住まいの区、年度1回目ということで今年度の目標を皆さんに言って頂きました。「健康に気をつけてなるべく多くつどいに参加したい」、「ダイエットしたい」という目標を持たれている方が多かったです。4月よりプラザの一員となった歩行訓練士の紹介も行われました。

続いて、当事者からの情報提供や、つどいから派生した当事者の自助グループ「あいフレンズ北九州」のイベント実施報告と今後のイベント案内が行われました。歩行訓練士からの情報提供として、歩行訓練や視覚障害者の活動量の調査研究への協力依頼が行われました。また青い鳥郵便はがきのご案内や、訓練申し込みについてのお知らせ、5月6日に行われるロービジョンフォーラムの紹介が行われました。

つどいの後半の始めに、プラザの担当職員による、きたきゅう体操で体を動かしました。肩、脇腹、腰のストレッチ、アキレス腱伸ばし、お尻の筋肉のストレッチを行いました。

その後、私やプラザの歩行訓練士についての問題、視覚障害者が使いやすい北九州のゴミ袋に関する問題、視覚障害者が安全に横断歩道を真っ直ぐ渡るための敷設物(エスコートゾーン)に関する問題、点字に関する問題を三択で答えていただくクイズで盛り上がりました。また、本日参加されたインドの視覚障害者の方に関する三択問題も出しました。8問中6問正解された方が3名いらっしゃいました。つどいに参加された当事者の方はプラザ職員に対し親しみを持っていただき、視覚障害者の生活に関する情報提供にもなった時間を過ごすことができたと思います。

楽しいことが沢山の「視覚障害者のつどい」です。北九州市総合保健福祉センター(アシスト21)3階で毎月原則第3木曜日に実施しています。次回のつどいは2017年5月18日です。ご興味のある方はプラザの歩行訓練士までお気軽にご連絡ください。
☆平成29年度 第1回 作ってみよう!福祉用具☆
2017年04月11日 (火) | 編集 |
皆さんこんにちは。今週までは桜が満開で、きれいでしたね~☆
さて、4月11日は、、、そうです!!
「第1回 作ってみよう!福祉用具」の日でした~(*^_^*)
今年度から新しく担当になりました(^∇^)ノ原と樽本です(^-^)/
皆様、宜しくお願い致します。

さて、今年度最初のテーマは、ソックスエイド!皆で作りました~(*^_^*)

初めて使った方もおられ、便利さを実感する事ができました☆

DSC02430.jpg

(シートにソックスエイドの型を写す作業写真)


DSC02435.jpg

(シートに穴を開けている作業写真)

最後は、穴に紐を通して完成~ (^^♪



出来上がった「ソックスエイド」を使ってみると・・・
腰も曲げずに、靴下を履くことが出来てとても便利~☆♪(/・ω・)/ ♪との声がたくさん聴けました。

参加してくださった皆さま、本当にありがとうございました☆

DSC02444.jpg

(出来上がったソックスエイドを持って全員で記念撮影)


来月は第2回目☆
5月9日(火) 13:30~15:00
置いて使える「台付き爪きり」を作ります(*^_^*)
併せて、関連した道具や生活の工夫についてもご紹介します。
申し込み受付は、4月21日(金) 9:00~です!
先着順になっておりますので、お早めに!
来月も皆さんのお申し込みをお待ちしていま~す☆