Plaza.com BLOG~福祉用具プラザ北九州のブログ~
福祉用具プラザ北九州の日々の出来事を綴っています
福祉用具プラザ北九州のサイトはこちらです
2017年6月の視覚障害者のつどい報告(懇話会)
2017年06月15日 (木) | 編集 |
プラザブログをご覧の皆様こんにちは。視覚障害当事者相談員の中村 忠能(なかむらただやす)です。

6月15日木曜日に「視覚障害者のつどい」を行い、当事者19名、支援者13名、一般交流参加者1名、プラザ職員4名の合計37名が参加しました。久しぶりに参加された方、新しく参加された方もおられました。

始めに参加者の自己紹介として、名前、お住まいの区、そして平成29年も折り返し地点ということで、この半年で食べた美味しかったものを教えて頂きました。自分で料理したもの、買って美味しかったもの、美味しかったお取り寄せ、最近の季節の食べ物など色々ご紹介頂きました。

続いて、このつどいから派生した自助グループ「あいフレンズ北九州」のイベント実施報告と今後のイベント紹介がありました。また、つどいに参加している当事者の方が出演される朗読発表会の案内もありました。プラザからの情報提供として、7月2日に行われる「見えない・見えにくい人のための福祉機器展 in 北九州 2017(http://www.aizu-k.com/kikiten/)と、8月20日に行われる点字図書館のイベント「オープンブレイルライブラリー」の紹介を行いました。また、つどいに参加できなかった当事者の方からの情報提供として、今月は北九州市営バスの福祉優待乗車証の更新月であることをお知らせしました。また以前お伝えした「青い鳥郵便はがきの無償配付」が開始されたことをお伝えしました。

休憩後はお馴染みの「きたきゅう体操」です。肩、脇腹、腰首、太股のストレッチ、足の後ろ上げ、横上げ、踵上げと爪先上げ、深呼吸を行いました。写真は足の後ろ上げをしている所です。

6月のメインは当事者の方の司会による懇話会です。参加者それぞれの目の見え方、見えなくなった時の苦悩、訓練を受けた時の話、つどいに参加したいきさつ、今はこんなことをやっている等、新しく参加された方にも参考になる有意義な情報交換の時間となりました。

楽しいことが沢山の「視覚障害者のつどい」です。北九州市総合保健福祉センター(アシスト21)3階で毎月行われています。次回のつどいは2017年7月20日で、メインは毎年人気の当事者の方による朗読&演奏会です。

また、7月7日金曜日の13時から15時は東部障害者福祉会館の和室(ウェル戸畑6階)で茶話会(お茶を入れる練習)を行います。「つどい」がプラザからお出かけしますので、お近くの方は参加しませんか?

ご興味のある方はプラザの歩行訓練士までお気軽にご連絡ください。


きたきゅう体操でリフレッシュ


スポンサーサイト
作ってみよう!福祉用具 リーチャー
2017年06月13日 (火) | 編集 |
こんにちはー!! 作ってみよう!福祉用具 担当の樽本です!(^^)!
本日は3回目、大人気の「リーチャー」でした。
リーチャーは毎年人気の自助具で、去年、定員オーバーで参加できなかった方も、
今年はたくさん参加していただくことができました☆
少し難しい工程もありましたが、みなさん、上手に作れたと思います♪

DSC02692ブログ用最初


DSC02694ブログ用虫ゴム
虫ゴムに針金を通すのが大変でしたね、、、

DSC02697ブログ用全体
みんな上手に完成しましたー♪

今日はたくさん指先を使って、力も使って、「認知症予防やねー」といっぱい笑って楽しかったです。

次回は7月11日(火)13:30~15:00 簡易筆談帳を作ります。
耳が聞こえにくい方、聞こえない方とのコミュニケーションを行うための筆談帳です。
簡易型ですので、持ち運びにも便利になってます☆
受付は6月23日(金)9時からになっていますので、皆様の参加、お待ちしております(^^)/


[READ MORE...]
2017年5月の視覚障害者のつどい報告(福祉用具の紹介)
2017年05月19日 (金) | 編集 |
プラザブログをご覧の皆様こんにちは。視覚障害当事者相談員の中村忠能です。

5月18日木曜日に「視覚障害者のつどい」を行い、当事者23名、支援者11名、プラザ職員5名の計39名が参加しました。

最初に参加者の自己紹介です。今月の自己紹介のテーマは「好きな花」で、四季の色々な花が出ていました。

続いて参加者からの情報提供です。まず、このつどいから派生した自助グループ「あいフレンズ北九州」より、5月のイベント報告と今後のイベント案内がありました。また八幡西区にお住まいの参加者から、筑豊線 若松~折尾駅間で蓄電池電車「DENCHA(デンチャ)」の運行が始まり、車両のドアは自動で開かないことと、折尾からグリーンパーク行きのバスの運行が始まった、という報告がありました。プラザ職員からは、北九州市の障害者福祉会館が参加者を募集している視覚障害者生活教室、福岡県網膜色素変性症協会のイベント、6月からプラザで実施する点字・パソコン講習会の案内をしました。

休憩後は「きたきゅう体操」(肩、脇腹、腰、首のストレッチ、足上げ)で身体をほぐしました。その後、みんなで順番にしりとりをしながらの片足立ちです!とても盛り上がりました。

身体を動かした後は今日のメインテーマ、プラザの作業療法士による「高齢になっても使いやすい福祉用具の紹介(自助具と杖)」です。自助具として、柄の長いヘアブラシ、スプーン等に付けて握りやすくするスポンジ、先端がギザギザで掴みやすくなっている「ばね箸」、縁の一部が低くなっていて傾けて飲む時に鼻が当たらず飲みやすくなっているコップ、食べやすいように工夫された皿、取っ手のついたお椀、指の力が弱い方でも目薬をさしやすくする道具、ペットボトルを開けやすくする道具が紹介されました。杖は視覚障害者が使う白杖以外の物として、4点で支える杖、手と肘で支えるロフストランド杖、肘置きに杖がついたようなプラットホーム杖、立ち上がりにも便利なサイドケーンが紹介されました。

福祉用具プラザには、今回紹介した物以外にも様々な用具が展示されており専門職が相談に対応しております。安心してご相談ください。

毎回情報盛りだくさんの「視覚障害者のつどい」です。北九州市総合保健福祉センター(アシスト21)3階で毎月原則第3木曜日に実施しています。次回のつどいは2017年6月15日で、当事者の司会により参加者が色々な意見を出し合う懇話会を行います。ご興味のある方はプラザの歩行訓練士までお気軽にご連絡ください。
パンフレットのご案内
2017年05月18日 (木) | 編集 |
プラザブログをご覧の皆さまこんにちは。
事務担当の佐藤です。
そして、広報のメンバーの一員にもなりました。
皆さまにプラザをこれからも知っていただくため、
ブログでの情報提供もさせていただきますので、
どうぞよろしくお願いします。
今年度の介護講座情報や福祉用具展示情報・介護情報などの
パンフレットもありますので、ぜひぜひご活用ください。
(パンフレットはプラザのホームページからもご覧いただけます。
バックナンバーもあります。)



DSC06063.jpg

2017年05月09日 (火) | 編集 |
みなさん、こんにちはー(^^)/
ワークショップ担当の樽本でーす☆

今日は2回目の「作ってみよう!福祉用具」で、台付き爪切りをつくりました!!
あいにくの雨のなか、7名の方が参加してくださいました!(^^)!
今日も楽しく作ることができ、参加してくださったみなさま、ありがとうございました!

DSC02579.jpg

少し難しい工程もありましたが、上手に作れました(^^)/

DSC02582.jpg
やすりをかけてます
DSC02590.jpg
完成です!!
DSC02589.jpg
切りやすい~~~!(^^)!
DSC02591.jpg
みんな、よくがんばりました!!

次回は6/13(火)13:30~15:00 大人気のリーチャーです!!
受付開始が5/26(金)9:00からです。先着10名ですので、お早めにお申し込み下さい!(^^)!