FC2ブログ
Plaza.com BLOG~福祉用具プラザ北九州のブログ~
福祉用具プラザ北九州の日々の出来事を綴っています
福祉用具プラザ北九州のサイトはこちらです
来週と来秋
2013年04月26日 (金) | 編集 |
プラザブログをご覧の皆様、こんにちは。当事者相談員の中村忠能です。
私が住んでいる地域では、夜になると「ジージー」と虫が鳴きだす時期になってきました。一方でまだ朝は寒い日があったりしています。なかなか気候が安定しませんね。

今回は私の失敗談を書こうと思います。

私は画面を読み上げるソフトを利用してパソコンを使っています。先日、職場で報告書を作成していた時に、うっかり「来週」(「来る」に一週間の「週」)と書く所を「来秋」(「来る」に春夏秋冬の「秋」)と書いて提出していました。これは同音異義語というものですが、タイミングが悪いことに意味も通ってしまいます。

書いた後で1文字ずつ確認するのは大変な作業なので、普段はその場その場でしっかり音声を聞いて、できるだけ誤変換をしないようにしているのですが、「来週」といえば一週間の「週」が一番目の変換候補に出ると思い込んでいましたので、確認不足のまま変換したのでした。

同音異義語といえば、いつだったかのオリンピックの時に、友人と携帯電話のメールをしていて、「ソフトボール」(カタカナ)と書きたかったのに「祖父とボール」(「お祖父ちゃん」「と」はひらがな、「ボール」はカタカナ)になっていたことがありました。当時の携帯メール作成は、文字を入力する時は読んでいたのですが、まだ変換の説明や書いた後の文字の確認ができなかった頃で、自分の中では、できるだけ誤変換しない単語で変換するようにしていましたが、「ソフトボール」は間違いなくカタカナで出ると思っていました。

文字変換に関わらず、思い込みって怖いですね。お互い思い込みには気を付けましょう。

長い方では、この週末からGWという方もいらっしゃると思います。安全に気を付けて楽しい連休をお過ごしください。
スポンサーサイト