Plaza.com BLOG~福祉用具プラザ北九州のブログ~
福祉用具プラザ北九州の日々の出来事を綴っています
福祉用具プラザ北九州のサイトはこちらです
2017年11月の視覚障害者のつどい報告(懇話会)
2017年11月16日 (木) | 編集 |
プラザブログをご覧の皆様こんにちは。
視覚障害当事者相談員の中村 忠能(ナカムラ タダヤス)です。

11月16日に視覚障害者のつどいを実施しました。参加者は視覚障害のある方22名、
ご家族やガイドヘルパーが14名、見学者2名、プラザ職員3名の合計41名でした。

初めに参加者の自己紹介です。今月のトピックは「私の健康管理方法」で、歩く、体操を
する、ゴルフの打ちっぱなしに行く、よく寝る、よく食べる、晩酌、うがい手洗い、半身浴、
朝お日様に当たる、規則正しい生活をする等々、皆さんそれぞれの健康管理方法を
発表してもらいました。

次に情報提供コーナーです。
最初に、このつどいから生まれた視覚障害者の会「あいフレンズ北九州」の今後のイベント
紹介です。11月30日に忘年会、12月14日ウェルとばたに集まって情報交換会&豪華な
お弁当を食べて忘年会その2! 1月25日は福祉バスを借りて下関の唐戸市場へ日帰り
旅行するそうで、とても楽しそうです。
「あいフレンズ北九州」は会員制ではなく気軽に参加できる会ですので、参加を希望する方は
プラザにお問い合わせください。

次に参加者より、11月26日にウェルとばたで行われる北九州市障害者芸術祭、
12月3日に桃園シティボウルで行われる障害者ボウリング大会の案内がありました。

最後にプラザ職員から、東部・西部障害者福祉会館で行われる視覚障害者生活教室の
参加者募集、プラザ隣のNPO法人 喫茶「やすらぎ」さんで新発売された白杖グリップ
カバー(500円)を紹介しました。「やすらぎ」さんのご協力により白杖グリップカバーを
今日の「つどい」で出張販売したところ、短い休憩時間に5つも売れました!
今日買えなかった方も「やすらぎ」さんで絶賛発売中ですので、大切な方へのクリスマス
プレゼントにいかがでしょうか。

DSC00256s-.jpg
<写真は色とりどりの白杖グリップカバー!かわいい♪>

休憩をはさみ、肩、脇腹、腰、太股のストレッチ、足の横上げ、後ろ上げ、踵上げ、
つま先上げ等の体操で身体を温めたあと、本日のメインである懇話会を行いました。
今回は1グループ7名程度に分かれて、ご自身の目の見え方も含めた自己紹介、
現在行っていること、困っていること、皆さんに聞いてほしい話等をして頂きました。
それぞれの障害のことや「つどい」等を通じて同じ障害のある人たちに出会ったこと、
人との出会いの大切さ、便利な用具の話等、お互いの理解が深まる情報交換の
機会になったと思います。

楽しいことが沢山の視覚障害者のつどいです。北九州市総合保健福祉センター
(アシスト21)3階で毎月実施しています。
次回のつどいは12月21日。毎年楽しみにされている方も多く「視覚障害者のつどい」
参加者の方も入られているコーラスグループ「カナリア」さんによるクリスマスコンサート
をADL室で行います。

つどいは見学も出来ますので、ご興味のある方はプラザの視覚障害者支援グループ
までお気軽にご連絡ください。



スポンサーサイト