FC2ブログ
Plaza.com BLOG~福祉用具プラザ北九州のブログ~
福祉用具プラザ北九州の日々の出来事を綴っています
福祉用具プラザ北九州のサイトはこちらです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018年12月の視覚障害者のつどい報告(クリスマスコンサート)
2018年12月26日 (水) | 編集 |
プラザブログをご覧の皆様こんにちは。
視覚障害当事者相談員の中村 忠能(ナカムラ タダヤス)です。

12月20日に12月の視覚障害者のつどいを行いました。参加者は視覚障害のある方
20名、ガイドヘルパー12名、見学者3名、コーラスグループ「カナリア」の方が10名、
プラザスタッフ4名の合計49名でした。

初めに参加者の自己紹介です。今月のトピックは「年末年始の予定」をそれぞれお話
してもらいました。ゆっくり過ごす、子どもや孫等 家族が揃うので嬉しいが大変、駅伝や
マラソンを見る、DAISY図書を聞く、クリスマスに教会に行く、美味しいものを食べる
飲む、旅行に行く、里帰り等々、様々な年末年始を過ごされるようでした。

次に情報提供コーナーです。
最初にこのつどいから生まれた視覚障害者の会「あいフレンズ北九州」の活動報告です。
・12月6日 海峡ビューしものせきで忘年会(21名参加)
・1月10日 情報交換会と市役所の出前講座
(内容:介護保険と障害福祉、場所:ウェルとばた)
・2月14日 バスハイク(目的地:宗像市の海の道むなかた館)
・3月    活動日(場所:ウェルとばた)

出前講座では、障害福祉サービスを利用している方も65歳になると介護保険が
優先されることで生じる課題について北九州市の職員が説明します。
2月14日のバスハイクは、本当は今年の1月に行く予定だった場所ですが大雪のため
中止になったのでそのリベンジとのこと。来年は行けますように。

また参加者から、年明けにある北九州市長選挙の合理的配慮として、選挙公報の
点訳版や音楽CD版を選挙管理事務所に問い合わせれば希望者に送ってもらえる
ことになった、という情報提供がありました。市政だよりにも書かれていますので、
詳しくはそちらもご確認ください。

プラザからの連絡は以下のとおりです。
・1月13日 「西部のつどい」参加者募集
(内容:IH調理器を使った調理体験、場所:コムシティ)
・3月7日  「ご家族やスタッフの為の視覚障害者支援セミナー」参加者募集
(場所:アシスト21)
・3月のつどいは第3木曜日が祝日のため第2木曜日の3月14日に変更します

西部のつどいではスイートポテトと桜海老入り大根もちを作ります。
参加者は8名限定ですので、お申し込みはお早めに。
3月7日のセミナーは、特に視覚障害のある方のご家族に基本的な支援方法を
知っていただきたいと思い実施します。参加費は600円(お弁当・資料代)で
定員は20名です。上記について詳しく知りたい方はプラザの視覚障害支援
グループまでご連絡ください。

休憩をはさみ、毎年お待ちかねの「つどい」に参加されている視覚障害者の方が
多く所属されているコーラスグループ「カナリア」のクリスマスコンサートです。

DSC00958s-.jpg
写真はコンサートの様子です。ADL室がコンサート会場に変身!

今年の曲目は以下のとおりです。

第1部 コーラス
1 星の世界
2 かあさんの歌
3 知床旅情
4 荒城の月

第2部 オカリナグループ メイプルリーフによる「見上げてごらん夜の星を」演奏

第3部 岡崎先生ご夫妻による演奏(先生のアコーディオン、奥様の琴)
1 落ち葉する頃
2 花嫁人形

第4部 コーラス
1 北九州市歌
2 そんな町を
3 折鶴
4 約束の歌

アンコール 「北国の春」

第5部 参加者みんなで歌いましょう
1 きよしこの夜(聖夜)
2 スキー
3 故郷

少し早い、贅沢なクリスマスプレゼントとなりました。

楽しいことが沢山の視覚障害者のつどいです。
北九州市総合保健福祉センター(アシスト21)3階で毎月第3木曜日の13時から
15時に実施しています。
次回のつどいは2019年1月17日です。内容は避難訓練、自助具の紹介です。

「つどい」は見学も出来ます。
ご興味のある方はプラザの視覚障害者支援グループまでお気軽にご連絡ください。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。