FC2ブログ
Plaza.com BLOG~福祉用具プラザ北九州のブログ~
福祉用具プラザ北九州の日々の出来事を綴っています
福祉用具プラザ北九州のサイトはこちらです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2019年2月の視覚障害者のつどい報告(朗読とオカリナ演奏)
2019年02月21日 (木) | 編集 |
プラザブログをご覧の皆様こんにちは。
視覚障害当事者相談員の中村 忠能(なかむら ただやす)です。

2月21日に視覚障害者のつどいを行いました。参加者は、視覚障害のある方21名、
ガイドヘルパー13名、本日のゲスト(朗読者とオカリナ演奏者)6名、プラザスタッフ4名
の合計42名でした。

初めに自己紹介。
氏名、お住まいの区、今月のトピックとして最近うれしかったことや近況を話していただきました。その中で私たちも嬉しくなるニュースがありましたのでご紹介します。

八幡東区にお住まいの方がよく歩く道に電柱があり、気をつけてはいたものの時々ぶつかって顔をケガをしていました。安全に歩くために何とかならないかとダメもとで区役所のまちづくり担当課に相談したところ、担当者も危険性を理解してくれて、その電柱を回避できるように点字ブロックを敷設してくれることになりました。もう年度末なので来年度の対応になるだろうと思っていましたが、なんと平成30年度内に敷設してくれるそうで、素早い対応にも嬉しくなったそうです。

ニュースは以上です。最初から無理だろうと諦めてしまわずに、行動に移した勇気に拍手!

さて、他の参加者のニュースですが・・・

「フキノトウの匂いをかいで春を感じた」「歯が取れた。でも、行きたい食事会までには治してくれると歯科医が言っていたので嬉しい」「今日が2回目のつどい参加で楽しみ」「今日はヘルパーを使わず冒険して一人でここまで来た。バスに乗る時は友人が、降りた時は他のつどい参加者が助けてくれたことが嬉しかった」「あなたの笑顔が最高です、と言われた。この言葉は宝物」「DAISY図書を新しいプレクストークやiPhoneアプリで聞けるようになって便利」「詐欺電話がかかってきたが引っかからなかった」「銀行でお金を下ろして帰宅したがお金を持って帰り忘れたと思って銀行に相談したところ、防犯カメラにばっちり自分が自分のかばんにお金を入れる様子が映っていて、改めてかばんの中を探したら普段入れない場所に入っていた」「ストレスのせいで最近忘れっぽい」「北九州マラソンで人生初フルマラソンをした姉が完走した」

などなど。トークテーマを決めなかったことでいろんな近況が聞けました。

続いて情報提供コーナーです。
最初はこのつどいから生まれた視覚障害者の会「あいフレンズ北九州」の活動報告です。
・2月14日 バスハイク(目的地:宗像市の海の道むなかた館と宗像の道の駅)
     道の駅で昼食をとり、海の道むなかた館では沖ノ島の紹介や展示品の案内を
     受けた。近くの宗像大社を参拝する人もいた。
・3月7日 今年度のまとめと次年度の予定に関する話し合い(場所:ウェルとばた)
・4月4日 リーセントホテルで食事&小倉城でお花見

プラザより、3月7日に行なわれる視覚障害者の支援者研修会の案内を行ないました。
特に視覚障害のある方のご家族や支援者に基本的な支援方法を知っていただきたいと思い
実施するものです。参加費は600円(お弁当・資料代)、定員は20名ですが、まだ定員に
余裕がありますのでぜひ家族やお知り合いに勧めてもらうようお願いしました。
また、新しくプラザの展示場に展示することになった白杖4本も紹介しました。
そして大事なお知らせ!来月のつどいは第3木曜日の21日が祝日のため、第2木曜日の
3月14日に行います。皆さん、お間違いのないようにお願いしますね。

休憩をはさみ、ストレッチでしっかり身体を動かした後は、今月のメイン、朗読とオカリナ演奏です。

最初は朗読を楽しみました。朗読は三吉さんと本原さんにご披露いただきました。
読んでいただいた本のタイトルは以下のとおりです。

1 月見草の嫁(新潟県の昔話)
2 お寂しゅうございます(田中潤子 著)
3 寝たきりばばあ立ち上がる(角野春子 著)
4 朱塗りの三段重(江國香織 著)

情景が浮かぶ朗読で感動しました。
DSC01002s-.jpg
写真は朗読をする三吉さんです。

続いて「オカリナ・クローバー」の皆さんによる演奏です。メンバーは和泉さん、宮崎さん、原さん、小野さんの4名です。
演奏曲目は以下のとおりです。

1 さんぽ 
2 ふるさと
3 早春賦
4 七つの子
5 浜辺の歌
6 世界の約束
7 うれしいひなまつり

2・3・4・7はオカリナ演奏と一緒に参加者全員で歌いました。
季節感のある選曲で、ゆったりとした時間を過ごすことができました。

DSC01008s-.jpg
写真はオカリナ・クローバーのみなさんです。

北九州市総合保健福祉センター(アシスト21)3階で毎月第3木曜日の13時から15時に「視覚障害者のつどい」を実施しておりますが、次回の「つどい」は3月の第2木曜日の14日です。お間違えなさいませんように!内容は「今年度のふりかえり」と「来年度は何する?」です。

「つどい」は見学も出来ます。
ご興味のある方はプラザの視覚障害者支援グループまでお気軽にご連絡ください。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。