Plaza.com BLOG~福祉用具プラザ北九州のブログ~
福祉用具プラザ北九州の日々の出来事を綴っています
福祉用具プラザ北九州のサイトはこちらです
2016年2月12日 西部障害者福祉会館での視覚障害者のつどい報告
2016年02月12日 (金) | 編集 |
プラザブログをご覧の皆様こんにちは。
当事者講師の中村です。

2016年2月12日に、八幡西区のコムシティにあります西部障害者福祉会館、調理室で、視覚障害者のつどいが行われました。八幡西区でのつどいということで、普段のつどいに参加するのが難しい方や、初めての方の参加もあり、当事者、支援者、スタッフ合わせて20名の参加者でした。

今回は、調理訓練とお茶注ぎ訓練を行いました。
毎回この西部障害者福祉会館での調理訓練には、三菱電機の方にご協力頂き、視覚障害者に使いやすいIHクッキングヒーターを利用させて頂いております。このIHクッキングヒーターは、触りやすいボタンや形の分かるシール、音声案内等もあり、便利で安全に料理ができるものです。
IHクッキングヒーターの説明を熱心に聞き入る参加者の画像
ボタンに点字シール発見の画像

バレンタインが近いということで、チョコレートを使ったスイーツを二品作りました。
チョコレートをデコレーションしたパンケーキに、シナモンをまぶした焼きりんごを添えた一品と、シュガーバターのラスクにチョコレートをトッピングした一品。
今日のスイーツの画像

パンにシュガーバターを塗る時のバターナイフの使い方や、焼きりんごを作る時のフライ返しを使うコツ、パンケーキを両面焼く時の細かな注意点など、美味しいスイーツづくりには欠かせない細やかな気配りの要する料理訓練でした。
真剣にスイーツづくりをする参加者たちの画像

また、お茶を注ぐ場合も液体の量がカップの上に近い所まで入ったことが分かる機器「液体インジケーター」を利用しての訓練。
熱いけど、ガマンガマンの参加者の画像

レシピも短時間で簡単に料理できるものを三菱電機の方に作成していただき、とても参考になりました。
皆で楽しい調理訓練とお茶注ぎ訓練。やっぱり、おいしいスイーツとお茶、そして楽しい団欒の時間は格別です!
参加者みんなで「大成功!」の画像
楽しいことが沢山の「視覚障害者のつどい」です。ご興味がある方は、プラザ歩行訓練士までご連絡くださいね~(^^)/

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック