Plaza.com BLOG~福祉用具プラザ北九州のブログ~
福祉用具プラザ北九州の日々の出来事を綴っています
福祉用具プラザ北九州のサイトはこちらです
6月 つどい報告
2016年06月16日 (木) | 編集 |
2016年6月の視覚障害者のつどい報告

プラザブログをご覧の皆様こんにちは。視覚障害当事者相談員の中村忠能です。
6月16日に視覚障害者のつどいを行いました。梅雨に入り、足元の悪い中ではありましたが、当事者、支援者、プラザ職員を合わせて33名の参加者で行いました。新しく参加された方もおられました。
まず最初に、参加者の自己紹介として、お名前、居住区、初めておこなって難しかったことについて話して頂き、最近挑戦していること、以前経験した困ったこと、見えなくなった時の戸惑い等お互いを知ることができました。
次に、この視覚障害者のつどいから立ち上がった自助グループ、「あいフレンズ北九州」の紹介とイベント報告、今後のイベント紹介が行われました。
歩行訓練士より、視覚障害者の方に楽しんでいただけるように考えられたホテルアルモニーサンクのランチメニューの紹介、7月23日に行われる電子お薬手帳スマホ体験イベントの紹介が行われました。
また、このつどいの参加者の当事者の方が参加されている7月2日に行われる音読発表会の紹介が行われました。

今月のつどいの後半では、まず「きたきゅう体操」と「ロコトレ」を行いました。肩、脇腹、股関節の運動、踵上げ、爪先上げを行いました。また、片足立ちを片方2分ずつ、「しり取り」と「古今東西」をしながら行いました。最後に深呼吸を行いました。

その後、懇話会として、雨の日の過ごし方、困っていること、最近良かったことを当事者の方より話して頂きました。日頃の生活、不安なこと、心温まる話を共有することができました。

楽しいことが沢山の視覚障害者のつどいです。ご興味のある方は、プラザの歩行訓練しまでお気軽にご連絡ください。

次回のつどいは、7月8日(金)13時からコムシティ5階 503号室にて「ボッチャ体験」を行います。
また、7月21日(木)13時から総合保健福祉センター(アシスト21)3階にて「朗読会・バイオリン演奏」を行います。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック