Plaza.com BLOG~福祉用具プラザ北九州のブログ~
福祉用具プラザ北九州の日々の出来事を綴っています
福祉用具プラザ北九州のサイトはこちらです
つどい報告
2017年03月22日 (水) | 編集 |
プラザブログをご覧の皆様こんにちは。
視覚障害当事者相談員の中村忠能です。
2017年3月16日に、視覚障害者のつどいが行われました。
当事者、支援者、プラザ職員合わせて45名の参加者でした。
まず始めに自己紹介を行いました。今月は初参加の方もおられました。お名前、お住まいの区、そして今月のお題は卒業シーズンということで、卒業に纏わる話を一言ずつして頂きました。学生時代の卒業式のお話、退職したお話、4月から新たな道を歩むというお話、子供の卒業式に纏わるお話・・・、様々な卒業に纏わるお話をして頂きました。
続いて、このつどいから派生した自助グループ、あいフレンズ北九州より、会の紹介、2月のイベント報告と今後のイベント紹介(お花見、口腔ケア等)が行われました。あいフレンズ北九州も、今年で10年目を迎えるそうです。
また、当事者より、プラザも入っています建物、アシスト21の1・2階の入り口案内チャイムを、より分かりやすく調整して頂いたという報告がありました。

休憩後に「きたきゅう体操」で、肩、脇腹、腰のストレッチと、椅子の背もたれを持って後ろ上げ、深呼吸を行いました。
また、頭の体操ということで、都道府県をお題にして古今東西を参加者全員で行いました。

その後、今月は年度末ということで、今年度のつどいの振り返りを行い、皆さんの感想や、次年度のつどいへのご意見を頂きました。
今年度は、4月にクイズ大会。5月に福祉用具の紹介。6月に懇話会。7月に朗読、バイオリン演奏。8月にボウリング。9月にイントロクイズ。10月にヨガ。11月にシネマデイジーの紹介。12月にコーラスグループ「カナリア」さんによるクリスマスコンサート。1月にはオレンジカフェに行く。2月、防災訓練と震災支援の話といった内容で行いました。
また、西部障害者福祉会館でのつどいとして、ボッチャ体験、IHクッキングヒーターを利用した調理。東部障害者福祉会館でもお茶入れ練習のつどいを行いました。
カナリアさんのクリスマスコンサートや、朗読とバイオリン演奏、イントロクイズ、ボウリングを次年度も行ってほしいという意見を多く頂きました。
また、体を動かすことを行ってほしい、毎月のきたきゅう体操が良かった、健康や食についての話を聞きたい、ピアノやジャズのコンサートをしてほしい、脳トレ(例えば利き手ではない方の手でジャンケン)をしてはどうか等のご意見も頂きました。さらに、環境が変わり歩車分離の信号機なども出てきたのでそういった時の対応方法などもつどいで取り上げてほしいというご意見も頂きました。
体を動かすことを行ってほしいというご意見も多かったので、当事者の方より、視覚障害者のスポーツ系グループの紹介をして頂きました。

頂いた感想を参考に、次年度も楽しくためになるつどいを企画していきたいと思います。
北九州市総合保健福祉センター(アシスト21)3階で毎月行われています次回のつどいは、2017年4月20日です。
ご興味のある方は、プラザの歩行訓練士までお気軽にご連絡ください。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック