Plaza.com BLOG~福祉用具プラザ北九州のブログ~
福祉用具プラザ北九州の日々の出来事を綴っています
福祉用具プラザ北九州のサイトはこちらです
平成29年度 西部のつどい報告(IH調理器体験会)
2018年03月06日 (火) | 編集 |
プラザブログをご覧の皆様こんにちは。
視覚障害当事者相談員の中村 忠能(なかむら ただやす)です。

3月2日(金)、黒崎のコムシティ内にある西部障害者福祉会館の料理講習室で
「西部のつどい」を行いました。普段は毎月第3木曜日に総合保健福祉センター
(アシスト21)の3階で「つどい」を行っていますが、会場が遠くてなかなか参加
できないという方のために、数年前から東部と西部の障害者福祉会館等の会場
をお借りして年に数回実施しています。

毎年、西部のつどいでは三菱電機住環境システムズ株式会社のスマート電化
アドバイザーを講師としてお招きし、安全に料理ができるIHクッキングヒーターを
使ったお菓子等、色々な調理体験を行っています。いつも簡単でおいしいレシピ
を考えていただきありがとうございます。

今回は視覚障害のある方11名、ご家族や支援者6名、講師3名、見学者6名の
合計26名でした。新しく参加された方、久しぶりに参加された方がいらっしゃいました。
今年はさらに、九州電力株式会社のホームアドバイザー2名がサポートに入ってくれたり
九電の社員さんにもご見学いただき、会場はわいわいがやがや賑やかでした。

始めに自己紹介。今日は調理体験会にちなんで、普段の調理についてそれぞれ発表
してもらいました。今回の参加者は普段から料理をされている方が多く、普段からそれぞれ
工夫をしながら料理をされているようでした。

次に講師からIHクッキングヒーターの説明を聞き、実際に触ってみました。
点字シールが付いていて、ボタンを押すと音声ガイドがあるので視覚に障害がある方
にも使いやすい製品です。またグリルは魚を焼く以外にも、色々なものを作ることが
できるという説明もあり、参加者の皆さんは興味深く説明を聞いていました。

そしていよいよ調理体験。今回は次の3品を作りました。
・チーズまんじゅう
・さくらのヤキもち
・カリカリたこ焼

チーズまんじゅう作りでは、IHクッキングヒーターを使って簡単に「湯煎」ができる
体験をしました。
「湯煎」と言ってもお湯は使わないんですよ。不思議ですね。
「チーズまんじゅう」の生地はホットケーキミックスを使って作り、生地に
クリームチーズを乗せて、丸めて、IHクッキングヒーターのグリルで焼きました。

DSC00424s-.jpg
写真はIHクッキングヒーターの説明を聞きながらボタンを触っているところです。

さくらのヤキもちは、いわゆる梅が枝餅風のお菓子です。生地は餅粉を使い、
香りのいい桜餡を包んでから平たくし、IHクッキングヒーターを使ってフライパンで
焼きました。
フライ返しでひっくり返すことは結構難しいのですが、参加者の皆さん綺麗に
ひっくり返すことができていました。

DSC00439s-.jpg
写真はお餅を平たくした後の様子です。参加者のエプロンの色と桜餡の色が偶然にも同じ!

カリカリたこ焼は、三菱電機製のレンジグリル(オーブンレンジ)を利用して
冷凍のたこ焼きを温めてグリルすることで、外側カリカリ、中はふんわりに仕上がりました。
通常のレンジでの温めだとこうはならないですね。
三菱電機のレンジグリルは、ボタンを押すごとに音声ガイドがあり、センサーを利用して
自動的に調理できるので便利でした。
「焼きそば」や「ノンフライの唐揚げ」を作ってもおいしいとの紹介もあり、多くの方が
興味を持たれていました。
中には「夫と相談してみよう」と早速ご主人にメールする方も!いいですね~

料理が出来上がったところでみんなで試食会。美味しく頂きました。
皆さんからの感想として「楽しかった」「美味しかった」「レンジグリルが便利」
「簡単に湯煎できるのが便利」「IHクッキングヒーターのグリルが両面焼きで便利」等
が挙がっていました。

三菱電機住環境システムズ株式会社、そして九州電力株式会社の皆様、ご協力いただき
本当にありがとうございました。
見学でご参加頂きました皆様にも、視覚障害者が楽しく調理体験を行っている様子を見て
頂きありがとうございました。

次回のつどいは、北九州市総合保健福祉センター(アシスト21)3階で毎月実施している
定例のつどいです。3月15日に行います。
メインは「今年度のまとめと次年度のつどいについて」の予定です。
つどいは見学も出来ますので、ご興味のある方はプラザの視覚障害者支援グループまで
お気軽にご連絡ください。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック