Plaza.com BLOG~福祉用具プラザ北九州のブログ~
福祉用具プラザ北九州の日々の出来事を綴っています
福祉用具プラザ北九州のサイトはこちらです
5月の視覚障害者のつどい(シンガーソングライターの相川 理沙さんコンサート)報告
2018年05月18日 (金) | 編集 |
プラザブログをご覧の皆様こんにちは。
視覚障害当事者相談員の中村 忠能(なかむら ただやす)です。

5月17日に視覚障害者のつどいを行いました。参加者は視覚障害のある方29名、
ご家族やガイドヘルパー22名、見学9名、プラザ職員5名、そして本日のゲスト
シンガーソングライターの相川 理沙さん&スタッフの合計67名でした。

今日はいつもの自己紹介も短めに、参加者の名前とお住まいの区のみ言って
いただきました。

続いて情報提供コーナー。
この「つどい」から始まった視覚障害のある方のグループ「あいフレンズ北九州」
より、団体の紹介、イベントの報告と今後のイベント紹介が行われました。

・4月26日 バスハイク(目的地:グリーンパーク)の相談と年金勉強会の質問事項検討
・6月7日  バスハイク(目的地:グリーンパーク)
・6月28日 市職員による年金出前講座(会場:ウェルとばた研修室6A)
・7月26日 福祉機器の使い方(PTR2、PTR3、PTP1、リンクポケット等)
        (会場:ウェルとばた)

プラザスタッフからは以下の情報をお伝えしました。

・6月3日  第19回網膜色素変性症患者のつどい
        (会場:福岡市市民福祉プラザ「ふくふくプラザ」)
・6月24日 「見えない・見えにくい人のための福祉機器展 in 北九州 2018」
        (会場:西部障害者福祉会館)
・7月5日~ パソコン初級講習会(場所:プラザ)

上記について詳しく知りたい方はプラザの視覚障害支援グループまでご連絡ください。

後半は、待ちに待った相川 理沙さんによるコンサートです!
相川さんは福岡出身で、福岡で2007年にデビューされたシンガーソングライター。
透明感のある心のこもった歌声に、参加者の中には涙を流す方もいらっしゃいました。

DSC00585s-.jpg
写真は癒しの歌姫 相川理沙さんです。

本日のセットリストです。

1 手紙(オリジナル曲)
2 テネシーワルツ
3 浜辺の歌
4 四季の歌
5 若葉(オリジナル曲)
6 好きだよ、きみの街(オリジナル曲)
7 桜色(オリジナル曲)
8 光(オリジナル曲)
9 オー・シャンゼリゼ
アンコール 朧月夜

3、4曲目とアンコールは参加者全員で楽しく歌いました。
7曲目の「桜色」は散っていく桜をイメージして作られた曲で情景が伝わってきました。
8曲目の「光」は王貞治さんが出演されていた九州電力のCMにも使用されていた曲です。
9曲目の「オー・シャンゼリゼ」では相川さんがギターを演奏しながら客席内を回り、
歌っていただくという嬉しいサプライズも!

ライブ後に参加者から感想をお聞きすると、「夢のような一時」「癒されました」
「素晴らしい歌をありがとうございました」「感激した」「透き通る声」
「一緒に歌えて良かった」
「かわいい声に心まですっきり。すがすがしい気持ちで帰ることができる」
「素敵な声に心が洗われました」「桜が好きなので、桜の曲に感動した」
「『手紙』に感動した。母を思い出した」「爽やかな声」…等、皆さん大絶賛!!
短歌が得意な参加者の方からは
「爽やかな 心に染み入る歌声に 今日も一日 楽しく生きる」と一首。
皆さん心に残る何かがあったようでした。
相川さん、素晴らしい一時をありがとうございました。

DSC00601s-.jpg
写真は演奏後の握手会のようすです。大混雑!みんな相川さんのファンになりました。

DSC00569s-.jpg
相川さんのCD購入先着10名にレーズライターで書かれたサインのプレゼントも。
激レアです!!

「つどい」は北九州市総合保健福祉センター(アシスト21)3階で毎月第3木曜日に
実施しています。次回の「つどい」は6月21日(木)です。内容は懇話会です。
参加者の皆さんで楽しくおしゃべりしましょう。

「つどい」は見学も出来ますので、ご興味のある方はプラザの視覚障害者支援
グループまでお気軽にご連絡ください。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック