FC2ブログ
Plaza.com BLOG~福祉用具プラザ北九州のブログ~
福祉用具プラザ北九州の日々の出来事を綴っています
福祉用具プラザ北九州のサイトはこちらです
2018年7月23日の東部障害者福祉会館での視覚障害者のつどい報告(日本の文化を楽しもうパート2!)
2018年07月25日 (水) | 編集 |
プラザブログをご覧の皆様こんにちは。
視覚障害当事者相談員の中村 忠能(ナカムラ タダヤス)です。

7月23日(月)にウェルとばた内にある東部障害者福祉会館の和室で「東部のつどい」
を行いました。普段は毎月第3木曜日にプラザのある建物「アシスト21」の3階で
「つどい」を行っていますが、会場が遠くてなかなか参加できないという方のために、
数年前から東部と西部の障害者福祉会館等の会場をお借りして年に1回ずつ実施しています。

今回は視覚障害のある方3名、ガイドヘルパー2名、プラザスタッフ3名の合計8名で
行いました。まず参加者の自己紹介です。名前、お住まいの区、出身地、目の見え方、
そして今日の発表テーマは「私の好きな日本文化」について話していただきました。
日本の祭り、着物に着付け、お花、日本食、陶器、「ありがとう」という言葉、
日本現代文学、歌舞伎や落語…などなど、日本文化と一言で言っても奥深いなぁと
感じました。

続いてアイスブレークとして、意外と難しかった「生き物しりとり」、3つのキーワードから
正解を当てる「連想ゲーム」を行いました。「生き物しりとり」では生き物名を
思いつかない方に周りの方がヒントを出して協力する場面も見られ、結局、誰も最後に
「ん」のつく言葉を言わずに終了しました。

その後「日本文化を楽しむ」ということで、今年も川柳に挑戦していただきました。
スタッフはよっぽど川柳が好きなのでしょうか(笑)?
北九州に本社のあるTOTO株式会社がちょうど「第14回(2018年度) トイレ川柳」
を募集中で、優秀作には豪華賞品もあるそうなので、トイレをテーマに参加者の皆さんにも
一句詠んでいただきました。トイレについての川柳を考えつつ、トイレの利用で困ったことや
各国のトイレ事情など、フリートークにも花が咲きました。

また昨年好評だった お家でできる簡単茶道を今年も実施しました。
写真は私がお茶を点てている様子です。
なかなか様になってるでしょ(笑)?
061s-.jpg

お茶やお菓子を楽しみながら、ゆっくり色々なお話ができる会となりました。
今回はいつものつどいと違って少人数だったので、ご自身の障害のことや日常生活の話など、
話がしやすかったようです。次の機会にぜひ皆さんも参加してみませんか?
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック